フォーカス

コロナ禍の出版・メディア業界のニュースを振り返る

 雑誌・メディア特集では、今年のテーマを“ポストコロナのニューメディア”と定め、「コロナ後のメディアのあり方」を探った。日々状況が変わる中で、各企業はどのように対応し、未来に向けて何をすべきなのか。まずは出版・メディア業界がどのような状況に置かれているのかを把握すべく、各社がコロナ対策を講じ始めた2月末からのニュースを振り返る。(「WWDジャパン」7月27日号の雑誌特集で掲載した記事から抜粋しています)