ファッション

「ハニカム」がメディアからコンサルへ事業転換 中国にオフィス設立へ

 ファッションやカルチャーを扱うウェブメディア「ハニカム(HONEYEE.COM)」を運営するハニカムは、5月31日にウェブメディアの運営と広告収益を中心としたビジネスモデルを終了する。ウェブメディアは引き続きファッションやカルチャーを題材にしつつも、内容などを変更して7月中旬にリニューアル公開する予定だ。

 今後はファッションブランドのアジア圏への進出を支援するコンサルティング業務を中心に、これまでの知見を生かしたクリエイティブやコンテンツの制作、EC構築、運用支援を行っていく。そのために中国・上海に2020年度中にオフィスを新設し、IT企業のテンセントやスポーツ用品を販売するTOPSPORTSといった中国の企業と協業する計画だ。なお、新型コロナウイルスによる中国でのオフィス新設やブランドのアジア圏進出の支援などへの影響などについて、同社は「問題はない」としている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら