併読キャンペーン

定期購読お申し込み

ファッション・ビューティの
今と未来を読み解く!

WWDJAPAN 定期購読 ライトプラン

最新も過去も限定記事が読み放題!セミナー優待もあります。

月極購読 1,100円(税込)

※「ライトプランスタート ずっと990円」キャンペーンは終了いたしました。
※「ライトプラン」は定期購読中(紙版・電子版)の方にはすでに含まれているサービスとなります。
※優遇対象外セミナーもございます。

WWDJAPAN 定期購読 スタンダードプラン

WWDJAPAN Weekly電子版・紙版

最新のファッション・ビューティ業界ニュースを毎週月曜発行します。ビューティ特集を月一回以上お届け!

電子版

WWDJAPAN Weekly電子版
月極購読2,750円(税込)
電子版・月極購読に申し込む
年間購読33,000円(税込)
電子版・年間購読に申し込む
電子版 SAMPLE

紙版

WWDJAPAN Weekly紙版
月極購読2,750円(税込)
紙版・月極購読に申し込む
年間購読33,000円(税込)
紙版・年間購読に申し込む
紙版で同時に複数部お申込みの方
  • 週刊紙を毎週月曜お届け
  • 有料会員限定記事が読み放題! 記事一覧はこちら>
  • セミナー優待
  • ビジネスリポート付
  • 各種メルマガサービス

購読特典

定期購読をいただくと、より深い情報をお届けします。

有料会員限定記事

有料会員限定記事

注目トピックの深堀りやオピニオンのある記事が読み放題

ファッション&ビューティ業界の注目トピックをより深堀した価値のある記事を掲載中。プロフェッショナルに向けたオピニオンのある記事に興味のある方にお勧めです。定期購読期間中はすべての有料会員限定記事が読み放題です

対象
スタンダードプラン
ライトプラン

ビジネスリポート

ビジネスリポート

消費動向と売れ筋商品を
カテゴリー別に分析

半年に一度、全国主要百貨店における特選、婦人服、紳士服、バッグ、シューズ、時計、ジュエリーのカテゴリー別売れ筋アイテムをリポート。膨大なデータに加え、バイヤーが明かすヒットの要素や消費動向の分析など、次の商品開発やマーケティングに役立てられる情報を網羅します

対象
スタンダードプラン

セミナーご優待

セミナーご優待

紙面の情報をよりリアルに、
より専門的にお届け

日々紙面やウェブにニュースを書いている「WWDJAPAN Weekly」のエース記者や特別ゲストを招いてWWDJAPAN独自のセミナーを開催。コレクショントレンドやテキスタイル、ビューティ、テックなど、各担当分野の取材からつかんだ最新のマーケット商況を解説します。定期購読者の方は特別価格でセミナーへご優待いたします

対象
スタンダードプラン
ライトプラン

無料会員登録

WWDJAPANのWEBサイト「WWDJAPAN Digital」の無料会員です。

  • お気に入りの記事をブックマーク!マイページで管理できます。
  • WWDJAPAN Weekly紙面の最新号紹介や特別なお知らせをお届け!
  • 編集者からのメッセージ「EDITORS' LETTER(エディターズレター)」をお届け!

WWDJapanWWDJAPANとは

Message from Editor in Chief 編集長メッセージ

「ONE WWDJAPAN」で
業界を盛り上げます

村上 要 WWDJAPAN 編集長

村上 要
WWDJAPAN 編集長

私たちは2021年4月、それまで2つあった編集部を完全統合しました。新たなWWDJAPAN編集部は、ファッションもビューティも、プリントもデジタルも、プロ向けのニュースからエンドユーザーに届けたいオピニオンも、さまざまなフォーマットと全てのメディアを駆使してお届けします。
これに伴い、ファッション週刊紙だった「WWDジャパン」にもビューティコンテンツを盛り込んで標榜してきた2つの業界の融合をさらに進め、月刊誌「WWDビューティ」のコンテンツは週刊紙に完全移行。デジタルでは週刊紙よりも早く、タイムリーに知るべき業界の動向は有料会員限定記事としてお届けします。定期購読者改め有料会員の皆様のメリットは、「デジタルでいち早く、週刊紙では見逃した記事などのセレンデピティ(偶然の出合い)を楽しむ」に変化します。さらにはセミナーや大型イベントにも、これまで以上に注力。すべてのカテゴリーを全メディアでお届けする「ONE WWDJAPAN」体制で、業界を盛り上げるために邁進します。

専門性に富んだ記者たちがファッション&ビューティニュースを独自の取材で徹底解説!

専門性に富んだ記者たちがファッション&ビューティニュースを独自の取材で徹底解説!

WWDJAPANの強みは、速報性と徹底取材にあります。その日入ってきたスクープはWebですぐに報道。紙面ではそのニュースが起きた理由や業界への影響など裏側まで取材し、独自の調査やデータ分析に基づき、正確な情報をわかりやすくお届けします。さらに、日本だけでなく世界に広がる取材ネットワークを強みに、国内外の"いま知っておくべき"ニュースを独自に解説。日々新しいモノやコトが生まれる現代だからこそ、Webの検索ではたどり着くことのできない「ニュースの先」を追いかけ、お伝えします

ファッションとビューティは等しきもの。二つの業界と一体となり、新しいビジネスのヒントを提供します。

ファッションとビューティは等しきもの。二つの業界と一体となり、新しいビジネスのヒントを提供します。

"サステナビリティ"や"リモートワーク"など、私たちの世界は日々新しい技術や考え方が生まれています。WWDJAPANはどこよりも早く新技術や考え方、製品を生み出した人や企業に取材。記事を読み終えた後、すぐに力となる特集としてお伝えします。さらに、「販売員」や「美容師・ヘアサロン」など一つの大きなテーマを決め、業界のプロや有識者に徹底取材し、新しい発見を創造する独自の特集もお届けします。二つの業界を毎週一度に知ることができる。それが新しい「WWDJAPAN」です

注目すべきニュースを徹底解説するライブ放送と専門性の高い独自のセミナーでビジネスをサポートします!

注目すべきニュースを徹底解説するライブ放送と専門性の高い独自のセミナーでビジネスをサポートします!

毎週リアルタイムでファッション・ビューティ業界のいまを伝える「Dig IT」では、最新ニュースの裏側やSNSでトレンドとなっている話題を独自の視点とデータで解説、さらには視聴者から寄せられた質問に答えるコーナーなどナビゲーターと視聴者で作り上げる新しい番組を放送中!そして「WWDJAPAN」独自のセミナーやイベントも開催!ファッションとビューティの両側面から新たなビジネスを読者とともに創造していきます

購読中のお客様の声

いち早く情報を収集できるため、他社の動向を読み取ったり。商品企画時に役立っています。購読者用に配信されるメールは、出先やちょっとした空き時間にもチェックできるのでとても便利です。

某セレクトショップ企業/商品部/女性

最新のファッション情報が毎週手元に届きます。シーズンの代わり目には、接客に生かせるトレンドキーワードやアイテムが豊富に載っているので、毎朝の朝礼でも「WWDJAPAN」で知った内容を活用しています。

某鞄・バッグ製造小売業/店長/女性

本社だけでなく全店舗でも購読契約しています。感度の高いお客さまとの接客トークを活用したり、ビジネスの知識を深めたり、休憩中に個々に勉強することができています。百貨店や地域の特集なども興味深く、カラーページであることも魅力です。

某ラグジュアリーブランド/営業/女性

仕事上、業界のさまざまな角度の情報を知ることがとても大切なので、非常に仕事に役立っています!普段は新聞も億劫で読みませんが、カラーページが多く、写真が豊富に使われている「WWDJAPAN」は見やすく、興味をそそられるため購読し続けています。

某ファッション製造小売業/商品部/女性

よくあるご質問

定期購読会員(有料会員)について

「スタンダードプラン」などで「WWDJAPAN Weekly」の電子版・紙版を定期購読をされている方は、追加料金は発生せず自動的に有料会員となります。
定期購読期間中は全ての有料会員限定記事が読み放題です(ログインが必要です)。
またセミナーなどの有料イベントはご優待にて特別価格となります。
[ 定期購読会員(有料会員)のよくあるご質問(FAQ)はこちら ]

申込について

申込には何が必要ですか

会員情報として次の項目へのご登録が必要です。

定期購読会員
・お名前・メールアドレス・ご住所、ご連絡先・ご住所
・請求先ご住所(紙版ご契約・発送先住所と異なる場合)
・ご職業(属性のみ選択)
・お支払い頂くクレジットカード情報(紙版年間購読の場合は銀行・ゆうちょお支払いが可能)

購読について

申込後いつから購読できますか

スタンダードプラン
「WWDJAPAN Weekly」電子版:初月無料サービスとしてお申し込み日時点での最新号からご覧いただけます。
「WWDJAPAN Weekly」紙 版:ご入金の翌月からお届けいたします。
ライトプラン
有料会員限定記事:初月無料サービスとしてお申し込み完了時点からご覧いただけます。
※契約による購読開始は、お申し込み日の翌月からです。

バックナンバーも読めますか

スタンダードプラン「WWDJAPAN Weekly」購読開始月の分から読めます。(お申込初月は無料サービスとしてお申し込み日時点での最新号から紙面をご提供しています。)
開始月以前のバックナンバーは読めません。単品購入となります。

メールマガジンについて

メールマガジンの種類は何がありますか

セミナーやイベントなど特別優待のご案内メール、編集者からの「エディターズレター」や平日毎朝配信の「モーニングダイジェスト」のメールマガジンがあります。

ご案内メールの配信設定はこちら(ログインが必要です「個人情報変更」画面でメール受信設定ください)
メールマガジンの配信設定はこちら(ログインが必要です)
「エディターズレター」について詳しくはこちら

メールアドレスを変更したい

マイページの「登録情報・個人情報変更」から登録変更できます(ログインが必要です)。
マイページ「登録情報」はこちら