ファッション

ミウッチャ・プラダとラフ・シモンズが質問募集 初のコレクション発表に際して

 「プラダ(PRADA)」は9月24日21時(日本時間)に発表するミウッチャ・プラダ(Miuccia Prada)とラフ・シモンズ(Raf Simons)が共同で手掛ける初のコレクションに際して、公式ウェブサイトから両者への質問を募っている。テーマは「2人で初のショーについてミウッチャ・プラダとラフ・シモンズに聞きたいことは?」だ。同ブランドは2021年春夏ミラノ・ファッション・ウイークで行うデジタル発表の中で、寄せられた質問に対して回答する対談の場を設けるという。ウェブサイトやソーシャルチャンネルを通じてライブ配信も行う予定だ。

 「プラダ」は事前に、プライベートでの視聴を可能にするための試聴用セットを配る。また、ニューヨークやロサンゼルス、パリ、ロンドン、ベルリン、モスクワ、ドバイ、イスタンブール、ソウル、香港、東京などの都市でバーチャル視聴イベントを開催するという。さらに同ブランドが改装を手掛けた上海の「プラダ・ロンヅァイ(Prada Rong Zhai)」では視聴会も行う。

 ラフは20年2月に、「プラダ」の共同クリエイティブ・ディレクターに就任。ミウッチャの長年の友人であり、ファッションショーに参加したこともある。今回のコレクションはラフが加わってから初めての発表となる。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら