ファッション

ミウッチャ・プラダとラフ・シモンズが質問募集 初のコレクション発表に際して

 「プラダ(PRADA)」は9月24日21時(日本時間)に発表するミウッチャ・プラダ(Miuccia Prada)とラフ・シモンズ(Raf Simons)が共同で手掛ける初のコレクションに際して、公式ウェブサイトから両者への質問を募っている。テーマは「2人で初のショーについてミウッチャ・プラダとラフ・シモンズに聞きたいことは?」だ。同ブランドは2021年春夏ミラノ・ファッション・ウイークで行うデジタル発表の中で、寄せられた質問に対して回答する対談の場を設けるという。ウェブサイトやソーシャルチャンネルを通じてライブ配信も行う予定だ。

 「プラダ」は事前に、プライベートでの視聴を可能にするための試聴用セットを配る。また、ニューヨークやロサンゼルス、パリ、ロンドン、ベルリン、モスクワ、ドバイ、イスタンブール、ソウル、香港、東京などの都市でバーチャル視聴イベントを開催するという。さらに同ブランドが改装を手掛けた上海の「プラダ・ロンヅァイ(Prada Rong Zhai)」では視聴会も行う。

 ラフは20年2月に、「プラダ」の共同クリエイティブ・ディレクターに就任。ミウッチャの長年の友人であり、ファッションショーに参加したこともある。今回のコレクションはラフが加わってから初めての発表となる。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら