ファッション
特集 販売員特集2023 第21回 / 全31回

好調「メゾンスペシャル」の最年少店長 スタイリストアシスタント出身、塚田菜々羽さん

有料会員限定記事

PROFILE: 塚田菜々羽/「メゾンスペシャル」ウィメンズ新宿店 店長

塚田菜々羽/「メゾンスペシャル」ウィメンズ新宿店 店長
PROFILE: (つかだ・ななは)2000年生まれ、千葉県出身。文化服装学院スタイリストコース卒業後、スタイリストアシスタントを経て、21年2月にプレイプロダクトスタジオに入社。「メゾンスペシャル」の新宿店で販売をスタートし、青山の路面店を経て、22年11月から新宿店の店長を務める PHOTO:MAYUMI HOSOKURA

今秋、日本ブランドとして初めて「ザラ(ZARA)」とコラボもし、勢いに乗るプレイプロダクトスタジオの「メゾンスペシャル(MAISON SPECIAL)」。新宿ルミネ2のウィメンズショップは9月に拡大リニューアルして以降、さらに幅広い客層を取り込んでいる。ブランドにとっての最重要店舗と言える同店で店長を務めているのが、モデルのようなスタイルの塚田菜々羽さんだ。落ち着いた雰囲気だが、まだ23歳。ブランドとしても最年少の店長だという。(この記事は「WWDJAPAN」2023年11月6日号から抜粋・加筆しています)

塚田さんは文化服装学院のスタイリストコースを卒業後、スタイリストのアシスタントを1年経験。「アシスタントを辞めて次に何をしようかと考えたとき、やっぱり大好きな服の仕事がしたかった。それで、未経験ながら販売の世界に飛び込みました」と話す。「メゾンスペシャル」を選んだのは、前職時代にさまざまなブランドの服に触れる中で、「価格もほどよく、デザインも凝っていて魅力的なブランドだなと感じていたから」だ。

年上客が中心、所作も丁寧に

この続きを読むには…
残り664⽂字, 画像3枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。