ファッション

家にいながらジュエリーが選べる フランス発ジュエラー「ショーメ」がオンラインサービスをスタート

 フランス発ジュエラー「ショーメ(CHAUMET)」は5月11日に新サービス“サロン ドゥ ショーメ”をスタートさせる。このサービスは、新型コロナウイルス感染拡大で外出できない状況が続く中で、自宅にいながらまるでブティックを訪れているかのようなサービスをLINEやZoomなどのアプリケーションを使用して提供するというもの。

 知識豊富な東京・ショーメ銀座本店のアドバイザーがサイズの相談やブライダルリングの選び方、ファッションのコーディネートのアドバイスまで一人一人のニーズに合わせて相談に乗る。ブライダルリングを探しているカップルやパートナーにサプライズジュエリーを贈りたい男女、ブティックを訪れるには敷居が高いと思っていた消費者が自宅にいながら気軽にショッピングができる。サービスの予約や問い合わせはショーメ銀座本店で受け付ける。

 

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら