ニュース

「マーク ジェイコブス」がLGBTQレインボーメイク

 「マーク ジェイコブス ビューティ(MARC JACOBS BEAUTY)」は、LGBTQムーブメント「プライド」を、単なるLGBTQパレード以上のものにすることを目指したSNSキャンペーン「#GratefulNotHateful」をスタートした。

 同キャンペーンでは、マーク・ジェイコブスの他、LGBTQコミュニティーからメイクアップアーティストのグラム・ボーイ・ジェイ(Glam Boy Jay)、トランスジェンダーモデルのハンター・シェーファー(Hunter Schafer)、アリエル・ニコルソン(Ariel Nicholson)、ダラ・ノーマン(Dara Norman)、トレイシー・ノーマン(Tracey Norman)、ユーチューバーのマニー・ムア(Manny Mua)の7人が、レインボーカラーの7色のうち、1色の“ハイライター ジェル アイ クレヨン(Highliner Gel Eye Crayons)”をそれぞれ用いて登場する。

 マーク・ジェイコブスは「パレードを待たなくてもいい。毎日できる方法を見つければ誰かが聞いてくれるから」と語った。米国では毎年6月は「LGBT プライド マンス(LGBT Pride Month)」としてLGBTQコミュニティーに関するさまざまな催しが開かれている。