ニュース

過去最大級のLGBTイベント「東京レインボープライド 2018」が開催  資生堂やビームス、ストライプが参加

 “生”と“性”の多様性を祝福する日本最大級のLGBTイベント「東京レインボープライド 2018(TRP 2018)」が4月28日~5月6日、代々木公園を中心に、協力施設や公共スペースなどで開催される。アメリカ発祥のこのイベントは、多様性を象徴するレインボーカラーで彩られたパレードとフェスティバルを催す。「ギャップ(GAP)」や「ラッシュ(LUSH)」、ストライプインターナショナルなど過去最多の37グループがパレードに参加する予定だ。今回は資生堂やビームス(BEAMS)、「リーバイス(LEVI’S)」など過去最多の213の企業・団体が協賛し、日本開催は2012年から7回目となる。

 18年のテーマは“LOVE & EQUALITY”。「すべての愛に平等を」というLGBTをはじめ、セクシャル・マイノリティ(性的少数者)へのサポートメッセージを込めて、今回は1980年代の米アーティスト、キース・ヘリング(Keith Haring)の生誕60周年を記念し、キービジュアルに彼の作品「ヘキサゴン」を採用した。

 オープニングパーティーは、4月28日に「ホテル コエ トーキョー(HOTEL  KOE TOKYO)」で行い、トークゲストに元フェンシング日本代表の太田雄貴と、タレントで元なでしこジャパンの丸山香里奈を迎える。加えてドラァグクイーンのパフォーマンスやDJタイムを設け、フードや酒も提供する。

 5月4日はキース・ヘリングの誕生日を祝うと共に、歌手活動25周年を迎えた大黒摩季によるスペシャルライブを筆頭に前夜祭を渋谷のサウンド ミュージアム ビジョン(SOUND MUSEUM VISION)で行う。中村キース・ヘリング美術館招待券などの土産セットも先着300名にプレゼント。

 5、6日のフェスティバルでは飲食店をはじめ、「TRP」公式ショップがビームスデザインの缶バッジ(500円)やマフラータオル(2000円)、「ギャップ」デザインのトートバッグ(1000円)やTシャツ(3000円)を販売する。

 6日のパレードでは、上記37グループや一般参加者がフロートに続いて渋谷から原宿までを行進する。またこれに加えて、20周年全国ツアー中の歌手の浜崎あゆみがスペシャルライブを行う予定だ。