ニュース

クリスティアーノ・ロナウドがナイキ × ヴァージルのスニーカーを着用し話題に

 「レアル・マドリードCF(REAL MADRID CF)」に所属するポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)が、自身のインスタグラムにアップした写真が話題を呼んでいる。

 同じく「レアル・マドリードCF」に所属するドイツ代表のトニ・クロース(Toni Kroos)とともに飛行機で移動する際の様子をアップした投稿でクリスティアーノは、ナイキ(NIKE)とヴァージル・アブロー「オフ-ホワイト ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH以下、オフ-ホワイト)」クリエイティブ・ディレクターが手掛ける話題のコラボスニーカー“エア フォース 1(AIR FORCE 1)”を着用。投稿には、370万を超える「いいね」と2万4000件近いコメントが寄せられている。

 なお、トニ・クロースはファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)と「アディダス(ADIDAS)」によるコラボ“スタンスミス(Stan Smith)”を着用している。

 スポーツ選手が同コラボを着用した姿は度々話題になっており、“エア ジョーダン 1(AIR JORDAN 1)”を着用し全米オープンテニスの関連試合に出場したプロテニス選手のロジャー・フェデラー(Roger Federer)の他、NBAの「ゴールデンステート・ウォリアーズ(Golden State Warriors)」に所属するドレイモンド・グリーン(Draymond Green)は“ハイパーダンク(HYPERDUNK)”を着用し実際に試合に出場した。