ファッション

「グッチ」がSNSで初のバーチャル試着&購入機能 スナップチャットと協業で

 「グッチ(GUCCI)」は6月29日、 SNSアプリのスナップチャット(SNAPCHAT)と協業し、AR(拡張現実)によるスニーカーのバーチャル試着&購入ができるサービスをスタートさせた。SNSのプラットフォーム上で決済までできるのは世界初の試みだ。バーチャル試着対応の商品は定番シリーズの新作4モデルで、2種類のカメラからメンズとウィメンズの2モデルを選べる。試着後、画面にある“購入する”ボタンを押すと、スナップチャットのアプリ上で「グッチ」公式サイトが開いて、決済できる。 ARレンズへは専用のスナップコードからアクセスできる。

 今回のサービスはアメリカとイギリス、フランス、イタリア、アラブ首長国連邦、サウジアラビア、オーストラリア、日本で利用可能になる。これまで公式アプリのみでバーチャル試着のサービスを行ってきた「グッチ」は、1億人以上の「スナップチャット」ユーザーがいるアメリカなど各国でのサービス利用に期待する。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら