ファッション

「ジョルジオ アルマーニ」が無観客でショーを開催 新型コロナの感染拡大を受けて

 「ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」は、世界規模での新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑みて、2月23日(イタリア・ミラノ現地時間)午後4時と5時の2回の開催を予定していたファッションショーを、無観客で開催することを発表した。来場客と関係者の健康・安全面を第一に考慮した決断。

 ショーは、プレスやバイヤーを招かずに実施し、公式ウェブサイトの「Armani.com」と、ブランドのインスタグラムとフェイスブックアカウントで午後5時(日本時間午前1時)に中継される。

 21日の「エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI)」のショーは観客を招いて通常通りに行った。

 イタリアの地元メディアは、新型コロナウイルスの感染でイタリアで2人の死亡が確認され、感染者数は70人以上になると報じている。ミラノがある北部のロンバルディア州でも46人への感染が確認され、1人が亡っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。