ファッション

「ジョルジオ アルマーニ」が無観客でショーを開催 新型コロナの感染拡大を受けて

 「ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」は、世界規模での新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑みて、2月23日(イタリア・ミラノ現地時間)午後4時と5時の2回の開催を予定していたファッションショーを、無観客で開催することを発表した。来場客と関係者の健康・安全面を第一に考慮した決断。

 ショーは、プレスやバイヤーを招かずに実施し、公式ウェブサイトの「Armani.com」と、ブランドのインスタグラムとフェイスブックアカウントで午後5時(日本時間午前1時)に中継される。

 21日の「エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI)」のショーは観客を招いて通常通りに行った。

 イタリアの地元メディアは、新型コロナウイルスの感染でイタリアで2人の死亡が確認され、感染者数は70人以上になると報じている。ミラノがある北部のロンバルディア州でも46人への感染が確認され、1人が亡っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら