ファッション

「エドウイン」が関西初の路面店、南堀江店を8日にオープン

 「エドウイン(EDWIN)」は8日、大阪・南堀江に関西エリア初のコンセプトショップ「エドウイン 南堀江」をオープンする。コンセプトショップは2016年のエドウイン 東京原宿に次ぐ2店舗目となる。南堀江店は、築50年の自動車整備工場をリノベーションしたもので、売り場面積は42平方メートル。

 直営店限定モデルはもちろん、エドウイン 南堀江限定のカスタムジーンズや、大阪の街並みをコラージュしたロゴTシャツも発売する。その他、ヨーロッパで発売する日本製ライン“Eスタンダードクラシック”“Eスタンダードモダン”、ストレスフリーをテーマにした“F.L.E.”も扱う。

 8日は、11時からフラワーアーティストのYUKO BITOが外壁を生花で飾り付け、17時からは誰でも参加できるパーティーを開催する。来店者には特製ステッカーを配り、購入者には特製グラスをプレゼントする。

■エドウイン 南堀江
オープン日:6月8日
時間:11:00~20:00
定休日:不定休
住所:大阪府大阪市西区南堀江1-12-21

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら