ビジネス
連載 エディターズレター:VIEWS ON WWD U.S. 第27回

「オールバーズ」の“成長痛”

有料会員限定記事
サステナ系イケてるブランドというイメージの「オールバーズ(ALLBIRDS)」ですが、いわゆる“成長痛”ですね。グローバルで事業を拡大していくには、経営のプロが必要というタイミングなのでしょう。創業者がいくら優秀でも、上場し、グローバルに事業を展開しようとなると、そのキャパシティーを持ち合わせるケースは結構稀です。特に急激に成長する際は、なかなかその変化に対応しきれないのではないでしょうか。

2010年代後半にウールやサトウキビなど天然素材を使ったスニーカーでブレイクし、アパレルを出し、世界の主要都市に直営店を出して、21年11月に上場。当時から赤字経営ではありましたが、初値は21.21ドル(約2417円)と公開価格の41.4%高を付ける好スタートを切りました。

そこから2年余り。売上高は22年12月期がピークで、23年12月期は前期比14.7%減の2億5410万ドル(約376億円)。営業損失は上場時から4倍以上に膨らみ、1億5300万ドル(約226億円)です。株価はなんと0.7ドル(約104円)。創業者CEOが交代するのも仕方ないですよね……。

この続きを読むには…
残り843⽂字, 画像1枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。