ファッション

「バーバリー」2021年春夏はオンラインでの発表が決定 イギリスの大自然の中から配信

 「バーバリー(BURBERRY)」は2021年春夏コレクションをオンラインで発表することを明らかにした。9月17日にイギリスの大自然の中でライブ配信を行う。従来9月に行われていたロンドン・ファッション・ウイークの開催方法はまだ明らかになっておらず、「バーバリー」の参加については現段階では未定だ。

 チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)は「人は常に自然と密接な関係にある。自然の圧倒的な美しさに驚き、それを堪能すると同時に、私たちが存在していられることに対して敬意を表す必要がある。特に現在のような状況下で、私たちは再びつながることに焦がれている。今回のコレクションで、その思いをイギリスの大自然の中でのクリエイティブな体験を通して叶えたい」とコメントしている。

 「バーバリー」はサステナビリティへの取り組みを促進しており、ファッションショーは20年春夏からカーボンニュートラル(二酸化炭素の排出量と吸収量を同じにすること)のイベントとして認定を受けている。ショーの開催で排出される二酸化炭素量を軽減させ、排出量を植樹などでオフセットしており、今回の発表も同様にカーボンニュートラルとして認定されるという。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら