ニュース

ツタヤ トウキョウ ロッポンギが蔦屋書店に改装 六本木ヒルズが春のリニューアル

 六本木ヒルズはこの春のリニューアルを実施する。2003年に初のブック&カフェとして誕生したツタヤ トウキョウ ロッポンギは六本木 蔦屋書店として、3月7日にリニューアルオープンする。

 六本木 蔦屋書店は、仕事や暮らしのインスピレーション源となる世界中の雑誌や洋書、古書、アート作品などを豊富に取りそろえる。1階の“ブック&カフェ(BOOK & CAFE)”は朝7時から開店し、“日本を持ち帰る”をコンセプトに日本のおみやげや洗練された文具、ギフトをラインアップ。映画と音楽のフロアだった2階は、バーとラウンジの2つの顔を持つバーラウンジ「ザ ラウンジ(The Lounge)」に改装し、さまざまな人が集う場としてイベントも実施する予定だ。

 六本木ヒルズではそのほか、4月7日に「デサント ブラン(DESCENTE BLANC)」、10日に「モンベル(MONT-BELL)」の新店舗が開店し、3月18日に「ケイト・スペード ニューヨーク(KATE SPADE NEW YORK)」がリニューアルオープンする。