フォーカス

自分だけの香りに出合える ブルーベルが期間限定のポップアップを公式EC内にオープン

 香水の輸入販売大手のブルーベル・ジャパンが、公式ECサイト「ラトリエ デ パルファム」内に、期間限定ポップアップストア、フレグランスマルシェ(FRAGRANCE MARCHE)をオープンした。「フレグランスも普段使いに、そして日常的に訪れる場所となれば」との思いが込められ、食品や日用品などが並ぶ市場、マルシェのように、香りにまつわる多彩なコンテンツだけでなく、キャンペーンなども用意した充実した内容だ。年内で終了。

 鮮やかな色彩と多彩な香りは選ぶ楽しさをも与えてくれる、香りの世界、フレグランス。その一方で、どのように選び、楽しめばいいのかわからないと感じている人も少なからずいるはずだ。そんな人たちに、またフレグランスジプシーの人たちにも自由に気軽にフレグランスを選ぶことができるよう考えられたのが、このポップアップストアだ。

 このポップアップは、7月に行った同名のイベントの進化版。イベントでは最新作を紹介するに留まったが、今回、トレンドも分かる最新フレグランスアイテムの情報はもちろん、ECとすることでお気に入りのアイテムをすぐに購入することができ、香り共もに暮らすことの豊かさを提案する。幅広い香りの知識と経験に基に、その魅力を伝えるスペシャリスト「パルファム ソムリエール」による注目のアイテムを紹介。さらには、「私」に似合う「香水(パフューム)」を見つけるパフューミー(PERFU-ME)診断に、フラワリーやグリーン ベジーなど香りのノート、香りにまつわる豆知識を得られるコンテンツを置く。

 今回のポップアップストアでは、オープンを記念して、クーポンやオリジナルエコバックのプレゼントなども用意されていて、さらに購入者全員に最新フレグランスミニサイズのスプレー3点セットのプレゼントもある。初回のセットは、「ブルガリ ローズ ゴルデア ブロッサム ディライト オードパルファム」(1.5mL)、「クリーン リザーブ スキン オードパルファム」(1.5mL)、「ブルガリ ブルー プールオム オードトワレ」(1.5mL)の3点という。ECでの購入も、ワクワク感を感じられる施策が盛り込まれている。

 展開ブランドは、「クロエ(CHLOE)」や「バーバリー(BURBERRY)」「ナルシソ ロドリゲス(NARCISO RODRIGUEZ)」「イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)」などファッションメゾンをメインに、「ペンハリガン(PENHALIGAN’S)」や「メゾン フランシス クルジャン(MAISON FRANCIS KURKJIAN PARIS)」などのメゾン フレグランス(MAISON FRAGRANCES)を含む全23ブランドがそろう。フレグランスのパイオニアであるブルーベル・ジャパンならではの、トレンドからニッチまで幅広いフレグランスから、お気に入りの1品を選んでほしい。

渡部玲:女性誌編集部と美容専門の編集プロダクションに勤めた後、独立。2004年よりフリーランスの編集者・ライターとして雑誌やウェブなどの媒体を中心に活動。目下、朝晩のシートマスクを美容習慣にして肌状態の改善を目指している