ニュース

「ルイ・ヴィトン」からウィメンズ香水10作目 洋ナシのフレッシュな香り

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は9月5日、オー ドゥ パルファンの新作「クール・バタン(Coeur Battant)」を発売する。2016年に70年ぶりにスタートしたフレグランス・コレクション「レ・パルファン ルイ・ヴィトン(Les Parfums Louis Vuitton)」の新作で、ウィメンズフレグランスとしては10種目の香りとなる。

 フランス語で“高鳴る心”を意味する「クール・バタン」は、花々が咲き誇る草原から着想し、甘くジューシーな洋ナシを中心にジャスミンやスイセンなどの香りを織り交ぜた。フレッシュとセンシュアルの間にあるコントラストを際立たせており、その矛盾を“さりげないぜいたく”として表現している。調香はインハウス・マスター・パフューマーのジャック・キャヴァリエ(Jacques Cavallier)が手掛けた。メゾンは新作について、さまざまな成分が相互に作用しながら最後に1つにまとまるさまを「パフューマーの嗅覚技術の集大成」と評している。

 ボトルサイズは100mLと200mLの2種を用意し、持ち運びしやすい7.5mLのトラベルスプレーと4回分のレフィルが入ったセットも販売する。価格は1万7000~4万5000円。