ニュース

「ジル サンダー」が阪急メンズ東京店をリニューアルオープン

 「ジル サンダー(JIL SANDER)」は、8月23日に阪急メンズ東京店をリニューアルオープンした。クリエイティブ・ディレクターのルーシー・メイヤー(Lucie Meier)とルーク・メイヤー(Luke Meier)夫妻が監修し、英・建築家のジョン・ポーソン(John Pawson)が2018年にオープンした表参道店に続き手掛けた。

 同ストアは、自然の模様や質感がより引き立つような建築様式を採用。淡い色調のポルトガル産ライムストーンをフロアと柱の土台に用い、アメリカンチェリーを採用した木の壁と漆喰壁、白の大理石のシェルフ(棚)、つや消し加工が施されたステンレススチール製のハンガーラックなどを設置した。