ビジネス

アマゾンが手作りに特化したウェディングショップをオープン

 アマゾン(AMAZON)は、公式オンラインサイトの「ハンドメード(HANDMADE)」カテゴリー内に、ブライダル関連のアイテムを集めた「ウェディングショップ」をオープンし、本格的にブライダル市場に参入する。

 同店では、ウェディングドレスとタキシードの取り扱いはないものの、ジュエリーやシューズに加え、ハット、グローブ、ハンドバッグ、ガーターベルトといったファッション雑貨をラインアップ。メンズはネクタイやポケット・チーフをそろえ、この他にも多数のブライダル関連のアイテムやギフトを用意する。

 「ハンドメード」カテゴリーでは、ジュエリーからペット関連商品まで、手作りやカスタムメードのアイテムを幅広くそろえる。出品者は、世界中の職人を始めとする第三者が中心だ。同カテゴリーがファッション雑貨に注力するのは今回が初となる。

 ケイティ・ハーネッティオー(Katie Harnetiaux)=アマゾン ハンドメード事業部マーケティング部長は、「ハンドメードに特化したウェディングショップは、情報通のカップルを想定したもの。カスタマーには、ブティックでのショッピング体験と共に、便利で豊富な品ぞろえを提供する」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッションで明るい世界を描こう 2022年春夏メンズ&21-22年秋冬オートクチュール特集

「WWDJAPAN」8月2・9日の合併号は、2022年春夏メンズ&2021-22年秋冬オートクチュールコレクション特集です。メンズでは、リアルショーを行った「ジョルジョ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」「ディオール(DIOR)」の現地取材に加え、デジタル発表でインパクトを残した「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「プラダ(PRADA)」「バーバリー(BURBERRY)」など…

詳細/購入はこちら