ファッション
連載 週間ランキング

1位は、「良品計画」、不振の衣料品に大ナタ| 週間アクセスランキング TOP10(10月13〜19日)

【週間アクセスランキング 】最新の注目トピック TOP10(10月6〜12日)

「WWDJAPAN」 ウイークリートップ10

  1週間でアクセス数の多かった「WWDJAPAN」の記事をランキング形式で毎週金曜日にお届け。
今回は、10月13(木)〜19日(水)に配信した記事のトップ10を紹介します。


- 1位 -
「無印っぽい」は禁句 良品計画、不振の衣料品に大ナタ

10月19日公開 / 文・林 芳樹

「無印良品」を運営する良品計画が、衣料品改革に取り組んでいる。コロナ以降の不振から抜け出せない衣料品は、全体の業績の足を引っ張り、テコ入れは待ったなしの状況だ。「シンプルなデザイン」「天然素材」といった“ブランドイメージ”が広く浸透する「無印良品」はどう変わるのか。(この記事はWWDジャパン2022年10月17日号からの抜粋です)

> 記事の続きはこちら

- 2位 -
ユニクロ×「マメ クロゴウチ」2022秋冬の新作が11月11日に発売 カーキを加えた全21アイテムを公開

10月14日公開 / 文・福永千裕

ユニクロは「マメ クロゴウチ(MAME KUROGOUCHI)」とのコラボコレクション「Uniqlo and Mame Kurogouchi」の2022年秋冬コレクションを11月11日に発売する。ラインアップするのはワイヤレスブラ(1990円税込、以下同)やショーツ(790円〜)、ヒートテックウールブレンドのTシャツ(1990円)、レギンス(1990円)など全21アイテム。フルラインアップを限定106店舗とオンラインで取り扱い、一部商品を国内全店舗で販売する。

> 記事の続きはこちら

- 3位 -
「セイコー アストロン」から104年ぶりの偉業を達成したMLB大谷翔平の限定モデルが発売

10月18日公開 / 文・WWD STAFF

セイコー アストロン(SEIKO ASTRON)」は11月11日、“ネクスター(NEXTER)”シリーズからブランドのイメージキャラクターを務め、米MLB「ロサンゼルス・エンゼルス(LosAngels Angels)」で104年振りの偉業を達成した、メジャーリーガーの大谷翔平の限定モデルを発売する。販売数は1700本で、価格は税込30万8000円。

> 記事の続きはこちら

- 4位 -
ユニクロ「UT」×アニメ「スパイファミリー」のコラボ第2弾 キッズサイズも加えた7柄

10月17日公開 / 文・福永千裕

ユニクロの「UT」は、11月11日にTVアニメ「スパイファミリー(SPY×FAMILY)」とのコラボアイテムの新作を発売する。ラインアップはメンズTシャツ4柄(各1500円税込、以下同)とキッズ3柄(各990円)。全国の店舗とオンラインストアで取り扱う。

> 記事の続きはこちら

- 5位 -
「プーマ」のABCマート限定キャンペーンにSnow Man 厚底スニーカーをおすすめ

10月14日公開 / 文・三澤 和也

プーマ(PUMA)」は、エービーシー・マート(ABCマート)限定で販売するスニーカーのキャンペーンに、アイドルグループのスノーマン(Snow Man)を起用した。

> 記事の続きはこちら

- 7位 -
慶大医学部教授・宮田裕章が「ギリギリを攻める」自身のスタイルとファッション業界について大いに語る

慶應義塾大学教授であり、データサイエンティストの宮田裕章は、自宅の部屋を埋め尽くすほどに洋服を蓄える生粋のファッションアディクトだ。そのホワイトヘアとモードをまとう出立ちで報道番組やニュースメディアに出演し、その名前とビジュアルは瞬く間に世間へと広まった。宮田自身が人類のプリミティブな文明と位置づける“まとうこと”への哲学は、「枕草子」や「モナ・リザ」の話へと広がり、医療ビッグデータ活用のアカデミアでいながらアーティスト然とした感受性を併せ持つ彼の脳内の一角を占めるファッションについての話は興味深い。

> 記事の続きはこちら

- 8位 -
ビームスがプロデュースする“時計じゃない”「G-SHOCK」の最新作はミリタリーにフォーカス

10月17日公開 / 文・三澤 和也

カシオ計算機の「G-SHOCK」は、ビームスがプロデュースする“G-SHOCK プロダクツ”の最新作を発売した。

> 記事の続きはこちら

- 9位 -
「ゾゾタウン」が青学・中央・法政・立教大学のカレッジロゴスエットを期間限定で受注販売

10月19日公開 / 文・WWD STAFF

ファッション通販サイト「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」は、青山学院大学、中央大学、法政大学、立教大学の私立4大学とコラボレーションしたカレッジロゴスエットを、10月21日正午〜11月4日11:59にゾゾタウンで受注販売する。

> 記事の続きはこちら

- 10位 -
女優ののんが“渋谷ランウェイ”に登場 「無敵の気分で歩けた」

10月17日公開 / 文・美濃島 匡

渋谷ファッションウイーク実行員会は、渋谷・文化村通りを舞台とした路上のファッションショー“渋谷ランウェイ(SHIBUYA RUNWAY)”を16日に開催した。一般公開での実施は3年ぶりだ。周辺の商業施設に入る全16ブランドの2022-23年秋冬コレクションと、文化服装学院の学生による作品29点を披露した。フィナーレには女優ののんがモデルとして登場し、観客から歓声が上がった。

> 記事の続きはこちら
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。