ファッション

ティファニージャパン社に本社キャリア約30年の新女性社長就任

 ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(以下、ティファニー・ジャパン)は2月1日、ディメイ美代子ティファニー・グローバル セールス オペレーション ヴァイスプレジデントが新社長に就任すると発表した。ディメイ新社長は1992年、米ティファニー(TIFFANY & CO.)でキャリアをスタートし、リージョンおよびセントラル両方の業務に携わってきたベテランで、ティファニー・ジャパンの社長とリージョン グループ ヴァイスプレジデントを兼任する。9年間にわたりティファニー・ジャパンを率いてきたダニエル・ペレル(Daniel Perel)社長は同日に退任する。

 ティファニーは今年1月、LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON)グループの傘下に入った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら