ファッション

ティファニージャパン社に本社キャリア約30年の新女性社長就任

 ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(以下、ティファニー・ジャパン)は2月1日、ディメイ美代子ティファニー・グローバル セールス オペレーション ヴァイスプレジデントが新社長に就任すると発表した。ディメイ新社長は1992年、米ティファニー(TIFFANY & CO.)でキャリアをスタートし、リージョンおよびセントラル両方の業務に携わってきたベテランで、ティファニー・ジャパンの社長とリージョン グループ ヴァイスプレジデントを兼任する。9年間にわたりティファニー・ジャパンを率いてきたダニエル・ペレル(Daniel Perel)社長は同日に退任する。

 ティファニーは今年1月、LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON)グループの傘下に入った。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら