ファッション

映画「ワンダーウーマン1984」に「ティファニー」のジュエリーが登場

 12月18日に全国で公開されるガル・ガドット(Gal Gadot)主演の映画「ワンダーウーマン1984(Wonder Woman 1984)」で、「ティファニー(TIFFANY & CO.)」のクラシックな18金イエローゴールドの“ボーン カフ(Bone Cuff)”が登場する。

 同作でダイアナ・プリンス(Diana Prince)役を演じたガドットが着用した“ボーン カフ”は、ジュエリーデザイナーのエルサ・ペレッティ(Elsa Peretti)が約50年前にデザインしたもので、主に炎や武器などの攻撃をかわすワンダーウーマンの特徴的な衣装のひとつでもあるゴールドの腕輪を連想させるデザイン。価格は168万3000円(税込)だ。

 同作のパティ・ジェンキンス(Patty Jenkins)=ディレクターは、「エルサ・ペレッティの“ボーン カフ”は、私が今まで見たどんなジュエリーよりも素晴らしい。ジュエリーの美しさに初めて気が付いたのは、元夫の母親から小さなギフトをプレゼントされたときだった。ネットでラージサイズの“ボーン カフ”を身に着けている人の写真を見たとき、それが何のジュエリーなのかを調べた。ペレッティのカフだとわかったときには、まさにジュエリーの傑作だと思った。私が愛して止まないジュエリーが、自分が監督した映画のキャラクターと見事にマッチしているなんて魔法のようだ」とコメントした。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら