ビジネス

帝人が全国高校サッカー選手権大会に高機能マスク6000枚を提供

 帝人は、12月31日に開幕する第99回全国高校サッカー選手権大会に高機能マスク6000枚を提供すると発表した。

 同社は、1991年より全国高校サッカー選手権大会に協賛しており、毎年、各都道府県の代表校に自社の人工皮革「コードレ」を使用したサッカーボールを寄贈するなどの取り組みを継続している。

 このマスクは、繊維・製品事業を展開するグループ会社の帝人フロンティアが手掛ける「洗える!抗ウイルス加工マスク」で、特殊セラミックなどを使用して抗ウイルス・抗菌防臭効果を発揮するとともに、ストレッチ性、吸水速乾やUVカット機能などを併せ持つ高機能マスクだ。

 同大会に参加する選手、チームスタッフ、および大会関係者向けに提供されるほか、準決勝・決勝の試合会場でも販売され、日本テレビのグッズショップ「日テレ屋」「日テレ屋web」、およびテイジン公式オンラインショップ「くらし@サイエンス」において12月25日に発売される。価格は、750円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら