ファッション

「ユニクロ」「ジーユー」がショッピングバッグを有料化 9月1日から

 ファーストリテイリングは9月1日から、全国の「ユニクロ(UNIQLO)」と「ジーユー(GU)」店舗でショッピングバッグを有料化する。価格は1枚10円。

 同社は2019年9月からプラスチック製ショッピングバッグを紙製バッグに切り替えてきた。当初は4月1日から紙製バッグを有料化する予定だったが、紙製バッグの店舗への導入スケジュールに遅れが生じたため延期となっていた。

 また「ユニクロ」と「ジーユー」ではオリジナルエコバッグ(190円)を販売し、マイバッグの持参を呼び掛けるほか、商品のプラスチック製パッケージも再生紙へ切り替えを進め、20年中にグループ全体で18年実績比85%(約7800t)の使い捨てプラスチック削減を目指す。

 すでに19年初夏シーズンから「ユニクロ」のルームシューズでプラスチック製パッケージを廃止し、20年初夏シーズンの“エアリズム”など一部商品でも紙製パッケージを導入している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。