ニュース

「ユニクロ」「ジーユー」がショッピングバッグを有料化 9月1日から

 ファーストリテイリングは9月1日から、全国の「ユニクロ(UNIQLO)」と「ジーユー(GU)」店舗でショッピングバッグを有料化する。価格は1枚10円。

 同社は2019年9月からプラスチック製ショッピングバッグを紙製バッグに切り替えてきた。当初は4月1日から紙製バッグを有料化する予定だったが、紙製バッグの店舗への導入スケジュールに遅れが生じたため延期となっていた。

 また「ユニクロ」と「ジーユー」ではオリジナルエコバッグ(190円)を販売し、マイバッグの持参を呼び掛けるほか、商品のプラスチック製パッケージも再生紙へ切り替えを進め、20年中にグループ全体で18年実績比85%(約7800t)の使い捨てプラスチック削減を目指す。

 すでに19年初夏シーズンから「ユニクロ」のルームシューズでプラスチック製パッケージを廃止し、20年初夏シーズンの“エアリズム”など一部商品でも紙製パッケージを導入している。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら