ファッション

「ユニクロ」「ジーユー」が紙製ショッピングバッグの有料化を延期

 ファーストリテイリングは、4月1日から全国の「ユニクロ(UNIQLO)」「ジーユー(GU)」店舗で開始予定だったショッピングバッグの有料化(1枚一律10円)を延期する。同社は2019年9月から、プラスチックバッグの紙製バッグへの切り替えを順次進めていたが、紙製バッグの店舗への投入スケジュールに遅れが生じたため。「万全な状態でお客さまに有料化へのご協力をお願いできるよう、切り替えのスケジュールが明確になるまで延期」という。

 同社は9月から紙製バッグへの切り替えを行ってきたが、途中で紙製バッグの仕様を一部変更している。当初の予定では4月1日時点では新仕様の紙製バッグに全店で切り替わり済みで、同時に有料化をスタートするはずだったが、旧仕様の紙製バッグが予定に反してまだ残っているため延期となった。暖冬での売り上げ減などで旧仕様の紙製バッグのはけが鈍く、延期になったと言ってもよさそうだ。

 変更後の有料化開始日は、確定次第改めて発表する。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら