ビジネス

「モンクレール」がミラノの病院建設プロジェクトに約11億円を寄付

 「モンクレール(MONCLER)」は3月17日、イタリアのロンバルディア州が取り組む病院建設プロジェクトに1000万ユーロ(約11億8652万)を寄付したことを発表した。

 同プロジェクトは、新型コロナウイルスが蔓延するミラノ市内の旧フィエラ地区に400以上の集中治療室を擁する病院の建設を目指すもの。

 レモ・ルッフィーニ(Remo Ruffini)=「モンクレール」会長兼CEOは「われわれはミラノを見放すことはできない。これまでミラノが与えてくれたものを還元していくことはわれわれの義務だ。私は、ミラノ市議会議員のジュリオ・ガレラ(Giulio Gallera)氏に、この素晴らしいプロジェクトに協力する意思を表明した。ロンバルディア州のチームと、グイド・ベルトラーゾ(Guido Bertolaso)氏の持つ経験によって、このイニシアチブが最短で実現することを確信している」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら