ビジネス

「モンクレール」がミラノの病院建設プロジェクトに約11億円を寄付

 「モンクレール(MONCLER)」は3月17日、イタリアのロンバルディア州が取り組む病院建設プロジェクトに1000万ユーロ(約11億8652万)を寄付したことを発表した。

 同プロジェクトは、新型コロナウイルスが蔓延するミラノ市内の旧フィエラ地区に400以上の集中治療室を擁する病院の建設を目指すもの。

 レモ・ルッフィーニ(Remo Ruffini)=「モンクレール」会長兼CEOは「われわれはミラノを見放すことはできない。これまでミラノが与えてくれたものを還元していくことはわれわれの義務だ。私は、ミラノ市議会議員のジュリオ・ガレラ(Giulio Gallera)氏に、この素晴らしいプロジェクトに協力する意思を表明した。ロンバルディア州のチームと、グイド・ベルトラーゾ(Guido Bertolaso)氏の持つ経験によって、このイニシアチブが最短で実現することを確信している」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら