ニュース

ポーラの99歳がギネスの“最高齢のビューティアドバイザー”に

 99歳で現役で活躍するポーラのビューティディレクターが“最高齢のビューティアドバイザー”としてギネス世界記録に認定された。ポーラ90周年創業日である9月18日に認定されたのは、広島・鯉城(りじょう)ショップの福原キクヱさんだ。

 ギネス世界記録の“最高齢のビューティアドバイザー”は新規に開設されたカテゴリー。今回、初認定となった福原さんは1920年生まれで、記録数値は99歳171日。ポーラには60年4月から業務を始めている。10月1日に、TKPガーデンシティPREMIUM広島駅北口で認定式が行われ、横手喜一ポーラ社長もお祝いに駆け付けた。

 ビューティディレクターとは、ポーラと委託販売契約を結んだビジネスパートナーのこと。幅広い年齢層の約4万5000人が在籍し、製品販売に加えてメイクやエステなどカウンセリングを通じて顧客に最適な美容を提供。年齢に関わらず女性が活躍する場や働く環境を整えて働き方の可能性を広げている。