ニュース

「デシグアル」が原宿旗艦店を大規模リニューアル とんだ林蘭が手掛けたファサードや限定コラボアイテム発売も

 バルセロナ発のブランド「デシグアル(DESIGUAL)」は2014年にオープンした東京・原宿の旗艦店、デシグアルストア原宿を9月20日にリニューアルオープンする。

 白を基調とした店内には植物を配した壁とウッディーなカウンターや床などで従来よりもくつろいだ空間を演出した。1、2階はこれまで通りメンズとウィメンズのアイテムを取り扱い、3階は“エクスペリエンスフロア”と名付けたフロアを新設した。“エクスペリエンスフロア”にはバーやリメークサービスが受けられる“カスタマイゼーションブース”を設け、同ブランドの世界観を五感で楽しめるサービスを提供する。

 店舗のファサードは日本人アーティストのとんだ林蘭がデザインした。とんだ林は「実際にバルセロナへ赴いてブランドの世界観に触れた時に感じた、“明るくハッピーで、パワフルでどこか近未来的でわくわくした気持ち”をたくさんの色で表現した。道路を挟んで向かい側から見ると、おもちゃ箱のような驚きのあるデザインになっていたら良いと思う」とコメントした。日本人アーティストとのコラボはブランドとして初のこと。

 またオープン日同日から、とんだ林とのコラボアイテムの展示・販売を行うエキシビション「ランズ ルーム(RAN’S ROOM)」を3階の“エクスペリエンスフロア”で開催する。コラボアイテムにはとんだ林のイラストを施したトートバッグ(3000円)やノートブック(2000円)などを用意。これらに加え、「デシグアル」新作アイテムとアーカイブ作品約20点も販売する。「デジグアル」商品購入者には“カスタマイゼーションブース”でとんだ林のアートワークの転写や刺しゅう1点を好きなところに施すことができるリメークサービスを提供する。

 同ブランドは6月にロゴ改変を含むリブランディング計画を発表した。デシグアルストア原宿は、リブランディング後全世界の店舗に先駆けてリニューアルを実施した店舗となる。

◼︎RAN’S ROOM
日程:9月20日〜10月20日
時間:11:00〜21:00
場所:デシグアルストア原宿3階
住所:東京都渋谷区神宮前6-10-8