ニュース

ラフォーレ原宿の「GR8」が3年連続の増床リニューアル

 ラフォーレ原宿2.5階の「グレイト(GR8)」は5月30日、増床リニューアルオープンする。オーナーバイヤーの久保光博代表が好きな数字だという“8”を並べた88.88坪(約293平方メートル)から2.5階の全フロアにあたる130坪(約429平方メートル)に拡張する。

 「グレイト」は2005年のオープン以降、何度かフロアの拡大や改装を行ってきた。17年3月に行った大きな改装では、2.5階に接するラフォーレ原宿の裏手側エントランスを盆栽や石灯篭の飾られた日本庭園に模様替えした。翌18年には、売り場面積を88.88坪に増床。今回が3年連続のリニューアルオープンとなる。

 久保代表は「2.5階フロア全ての増床はオープン時からの目標であり夢だった。毎年増加傾向にある海外からのお客さまや新しい世代のお客さまに、より広い空間でより多くの商品を、音と映像と共に楽しんでいただきたい」とコメントしている。