ファッション

ベイクルーズが台湾発“神のチーズティー”日本1号店をオープン

 ベイクルーズグループのフレーバーワークスは6月26日、台湾発のチーズティー専門店「マチマチ(MACHI MACHI)」の日本1号店をラフォーレ原宿にオープンする。

 「マチマチ」は、1杯ごとに抽出した台湾茶に塩味のあるチーズクリームをのせたデザートドリンクを提供し、台湾では“神のチーズティー”と称され話題となった。今春にはロンドンにもショップをオープンしている。

 日本では、限定商品を含む約20種類のメニューを用意する。6月のオープンに先駆けて5月22日~6月16日、東京・自由が丘にポップアップストアをオープンする。ポップアップでは、ウーロン茶の一種である台湾茶の烏龍鉄観音にチーズクリームをトッピングした“烏龍鉄観音チーズティー”(480円)、2種のベリーを混ぜたジャスミン緑茶のフローズンティーにチーズソフトクリームを浮かべた“ワイルドベリーチーズティー”(680円)、ボトルの中にパンナコッタとストロベリーミルクを重ねた“ストロベリーミルクパンナコッタ”(630円)の3種類を販売する。ポップアップ限定で、トッピングにタピオカ(80円)も用意する。また、5月22~24日に、「マチマチ」の公式インスタグラムアカウントをフォローした人にドリンクを50%オフの価格で提供するキャンペーンも行う。

■期間限定ポップアップ
日程:5月22日~6月16日
場所:チェスナットヒルズ2階
住所:東京都目黒区自由が丘1-26-18

■「マチマチ」原宿店
オープン日:6月26日
時間:11:00~21:00
定休日:不定休(館に準ずる)
場所:ラフォーレ原宿 2階 グッドミールマーケット内
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら