ニュース

台湾茶「ハッピーレモン」の都内1号店が新宿にオープン

 京王グループのフレッシュティージャパンは、テークアウト専門の台湾茶スタンド「ハッピーレモン(HAPPY LEMON)」を東京・新宿に11月29日オープンする。場所は京王線新宿駅直結の京王百貨店新宿店に隣接する地上コンコースエリアで、店舗面積は約21平方メートル。オープンを記念し、一部ドリンクを12月3日まで特別価格(300円)で販売する。

 「ハッピーレモン」は2006年に中国で開業。中国や台湾の他、韓国やアメリカなど9カ国で約900店舗を構え、タピオカミルクティーや、お茶の上に岩塩チーズクリームをのせた“ソルティーチーズティー”など台湾茶をベースとしたオリジナルドリンクを販売している。都内でのオープンは今回が初となり、日本限定の“抹茶シリーズ”や“四季春茶シリーズ”など全26種類のドリンクを用意する。

■happy lemon 京王新宿店
時間:10:00~21:00
住所:東京都新宿区西新宿1–1-4