ニュース

行列の絶えない食パン専門店「考えた人すごいわ」が2号店を横浜にオープン

 飲食店を運営するオーネスティグループ(埼玉県所沢市、大舘誠・社長)は11月7日、高級食パン専門店「考えた人すごいわ」を横浜市の菊名駅前にオープンする。東京・清瀬市に続く2店舗目。

 販売する食パンは“魂仕込(こんじこみ)”(2斤サイズ800円)とマスカットレーズン入りの“宝石箱”(同980円)の2種類。独自配合の小麦やミネラルが豊富な岩手県産“のだ塩”、岩手県田之畑村の“たのはた牛乳”などこだわりの食材を使用し、トーストせずにそのまま食べても美味しい口どけに仕上げた。

 6月30日にオープンした1号店の清瀬店は連日行列の絶えない人気店。菊名店でも行列ができる場合には整理券を配布して販売するという。

 また、同社は三陸地方の牡蠣と希少なシードルをメーンに提供するバルを11月末に新宿の若松河田にオープンする。「考えた人すごいわ」の食パンを使用したメニュー提供を予定している。