ファッション

「考えた人すごいわ」 口どけにこだわった高級食パン専門店がオープン

 飲食店を運営するオーネスティグループは6月30日、新食パン専門店「考えた人すごいわ」を東京都清瀬市にオープンする。独自開発の食パンは、厳選素材と独自製法、コンベクションオーブンにこだわり、トーストせずそのまま食べても美味しい口どけと味に仕上げた。

 食パンに用いる素材は、キメ細やかな口どけの良さを表現する小麦粉と岩手県特産の自然海水塩「のだ塩」、コクをプラスする国産バター、岩手県田之畑村の「たのはた牛乳」、オーストラリア産の「サンマスカットレーズン」。商品は、プレーンの“魂仕込(こんじこみ)”(2斤サイズ800円)、マスカットレーズン入りの“宝石箱”(同980円)の2種類がそろう。

 「考えた人すごいわ」という店名は、食パンを食べた人に「これ考えた人すごいわ」と思ってもらえるような店づくりを目指したことが由来。オーネスティグループは1997年に創業し、現在12店舗の飲食店を運営。中でも、コッペパン発祥の地、盛岡のコッペパン専門店「(食)盛岡製パン」は関東でも3店舗オープンし、行列ができる店としてコッペパンブームを後押しし話題を集めた。

■考えた人すごいわ
時間:10:00〜20:00
住所:東京都清瀬市元町1-10-13
定休日:不定休

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。