ファッション

「フォーナインズ」が東京湾でおもてなしクルージング スポーツ選手ら約200人が参加

 日本のアイウエアブランド「フォーナインズ(999.9)」は10月23日夜、取引先関係者らとの交流を目的としたイベント「フォーナインズ祭」を行った。招待客約200人は江東区の有明客船ターミナルに集合し、貸し切りの客船に乗って約2時間のナイトクルージングに出た。

 会場は眼鏡業界関係者の他、「フォーナインズ」の眼鏡フレームとサングラス「フォーナインズ・フィールサン(999.9 FEELSUN)」をスポーツ選手らに提供して支援するプロジェクト「フォーナインズ スピリットサポート」の対象である伊藤大輔(レーシングドライバー)や宮澤崇史(プロサイクリスト)ら多数のアスリートが参加。当日誕生日だった秋元司・環境副大臣にバースデーケーキを贈るサプライズ、石井洋「レオン(LEON)」編集長とパンツェッタ・ジローラモ(Panzetta Girolamo)がファッションチェックするミニトークショーなど、多彩なゲストとさまざまなプログラムを楽しんだ。

 白いスーツ姿で登場した飯村祐一フォーナインズ社長は「ふだんお会いできない方々とコミュニケーションできる貴重な機会になった。さらに協力関係を深め、フォーナインズの大きな力としたい」と話した。

 フォーナインズは銀座や渋谷などに28店舗を構え、国内ディーラーが約550店舗、海外ディーラーが約300店舗あり、11月はシンガポールに2号店をオープンする予定。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら