ファッション

有名モデル発のブランドを一挙紹介 番外編では大御所芸人ブランドも

 近年、有名モデルが手掛けるブランドが増えている。有名モデルの個人アカウントは、そのモデルの活躍の場であるファッション雑誌が運営するアカウントよりもSNSのフォロワー数が多いこともあり、影響力が強い。そのためモデルに憧れ服を買うファンが一定数いると仮定でき、ビジネスとして成功しやすいと考えられていることが増えている要因だろう。2017〜18年にかけて有名モデルが始動したブランドを一挙公開。マリエの「パスカル マリエ デマレ(PASCAL MARIE DESMARAIS)」や鈴木えみの「ラウタシー(LAUTASHI)」、小嶋陽菜の「ハーリップトゥー(HER LIP TO)」などの他、番外編として有名モデル以外にもビートたけしやPerfumeら意外なタレントのブランドも紹介する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら