ファッション

サザビー初のEC専売ジュエリーブランド「アルティーダ ウード」がデビュー

 サザビーリーグが4月上旬、EC専門のジュエリーブランド「アルティーダ ウード(ARTIDA OUD)」を始動する。同社としてEC専門ブランドはこれが初めて。“Raw Scents of Glimmer(ありのままの姿が放つ煌めき)”をコンセプトに、オリエンタルなジュエリーを提案する。価格帯は1万2000〜2万5000円。まずは2月1日にティザーサイトを立ち上げ、ブランド情報を発信していく。

 「アルティーダ ウード」では店舗を持たず、中間業者も通さないことで価格を抑えるD2C(Direct to Consumer)モデルを採用する。今後はショールーミングストアの展開も計画する。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら