ファッション

D2Cと相性良し「占い」マーケティング 人気ジュエリー「アルティーダ ウード」に聞く【スピリチュアル消費】

有料会員限定記事

 「アルティーダ ウード(ARTIDA OUD)」は、サザビーリーグが2018年4月に立ち上げたカラーストーンが人気のジュエリーブランド。ECが主販路のD2Cだが、20年8月に東京・渋谷の松濤地区に路面店「ジ アナザー ミュージアム(THE ANOTHER MUSEUM)」をオープンし、予約制で月10日間営業している。それ以外の20日間はコト提案に注力するという実験的店舗だ。ブライダルリングのオーダーやドレスレンタルのカウンセリング、ギャラリーとしての空間の貸し出し、店での撮影サービスなどを行っており、単店で黒字化しているという。EC全盛時代の実店舗のあり方を考える上で参考になる事例の一つだが、今回取り上げたいのはそうしたコト提案の中の一つ、月に1度行っている無料の占いサービスだ。

 ストーンセラピーも得意という占い師のSONOMARENさんによる占いサービスは、毎月「予約を開始すると用意している4枠がすぐに埋まる」(安部真理子ディレクター兼デザイナー)人気企画。客は30〜40代女性のカラーストーン好きが中心といい、サービスを受けたからといって必ずしも商品を買う必要はない。「占いの後にこちらで購入してくださいという流れになっていたら、なんだか怖いサービスになってしまう」と安倍ディレクター。それでも、「お客さまは自分の状況を話しながらそれぞれの石の持つ意味を占い師に聞いていくケースが多く、購入率は高い。その時間は店内にお客さまは1人きりで、それも特別感につながっている」と見る。

 50分の時間内で、気になる石の意味や現在の自身との相性などを占い師に全て聞くために、商品を数点ピックアップしてから訪れる客も目立つという。占いによるカウンセリングが、「どの石を買うか迷っているお客さまの最後の決め手になっている」。

この続きを読むには…
残り829⽂字, 画像4枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。