ニュース

「無印」ECサイトが大幅リニューアル、パーソナル化にも対応

 良品計画は8月、開設以来4度目となる「無印良品」のECサイトの大幅リニューアルを実施した。実店舗とECを誘導して考えるオムニチャネル視点のもと、店舗とECの利用者双方にとって使い勝手を向上させるための改修だ。

 今回のリニューアルでは、ユーザーインターフェイス(UI)の刷新に加えて、検索機能の強化と店舗在庫の検索の利便性向上、顧客情報に基づく情報配信の3つを実施した。タグを利用した直感的な検索機能をトップページに実装した他、よく使う店舗を登録することで、近くの店舗の在庫をより簡単に調べられるようになった。

 また、同社は以前から、顧客が購買前後にどのような行動をとるか(どこで商品を知り、どこで購入するか)という一連の情報を重要視しており、今回のリニューアルでは、顧客の行動データに紐づく個別の情報配信が可能になった。具体的には来店・購買ポイントが貯まるアプリ「MUJIパスポート」と連動して、ECサイトトップに「from MUJI」という個別のおすすめコンテンツを表示する。なお、今回のリニューアルにおいて、在庫や配送といったロジスティック部分の変更はない。

[related post="443399" title='“無印の小屋”が嬬恋キャンプ場に、1万8000円で宿泊可能']

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら