ファッション

日本初の「MUJI ホテル」が銀座に、2019年春に新商業施設がオープン

 読売新聞東京本社と三井不動産が2019年春、銀座3丁目に商業施設をオープンする。「マロニエ×並木 読売銀座プロジェクト」と銘打ち、並木通り沿い、マロニエゲート銀座2の斜向かいに商業施設とホテルを複合したビルを建設する。地下3階、地上10階からなり、延床面積は1万4219平方メートル。

 地下1階と地上1〜6階の一部までが世界最大の「無印良品」世界旗艦店になり、売り場面積は3300平方メートル以上を予定する。6階の一部と7~10階までが「MUJIホテル」になる。良品計画がコンセプトの提供と内装デザインを監修し、「無印良品」の家具やアメニティーグッズをそろえる。UDSが設計・施工、運営を行う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。