ファッション

「スーパーマリオ」のグッズを任天堂が発売 旅行やお出かけに使えるアイテム12種

任天堂は「スーパーマリオ」に関連するグッズを7月12日から順次販売する。マイニンテンドーストア、ニンテンドー東京、大阪、京都、全国の家電量販店、生活雑貨販売店、及び大手通販サイトほかで取り扱う。

「スーパーマリオ」グッズ詳細

夏休みやお盆休みなど旅行の機会が増えるこれからの季節に向けて「スーパーマリオ」のグッズ全12種類をラインアップする。パスポートの色がコースの背景になるクリア素材の“パスポートカバー(マリオキャラクターズ)”(1100円)やキャラクターがプリントされたワンタッチ式の“スーツケースベルト(マリオキャラクターズ)”(2200円)、“収納ポーチセット(ハテナブロック)”(2530円)は大サイズ1個と小サイズ2個のセット。ポーチ上部に持ち手をつけて取り出す時も持ち運びも便利な仕様に仕上げた。“デコレーションステッカー”(各990円)は貼って剥がせるクリア素材でマリオとルイージの2種類、それぞれ小中大のサイズを用意する。

ファスナーの引手やメッシュポケットにたくさんのテレサが潜んでいる“サコッシュ(テレサ)”(2750円)は小物の仕分けに便利な内ポケット付き、“ICカードケース”(1980円)はマリオとスーパーキノコの2種類を取りそろえ、バッグから取り外さずにタッチができる30cm伸びるリールを搭載した。繰り返し洗って使える“ストロータンブラー”(各450mL、各2200円)はマリオキャラクターズとテレサのデザインで、飲み物の色がコースの背景になる。同じくマリオキャラクターズとテレサ、2種類の“クールタオル&ポーチ”(各1320円)は、水に濡らして絞った後に数回振るとひんやりするタオルと持ち運びに便利なクリアポーチのセットにした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。