ファッション

「スノーピーク」から“アウトドアキモノ”の最新作 “ハオリ”も登場

 「スノーピーク(SNOW PEAK)」は、着物専門店のやまと(東京、矢嶋孝行社長)とコラボした“アウトドアキモノ”の最新作を4月29日に発売する。販路は、やまとのメンズ着物専門店ワイ&サンズ(Y. & SONS)神田店と京都店、公式オンラインストア。

 “アウトドアキモノ”の定番である機能素材の“ドットエア”は「いっそう薄く軽量になった」(担当者)と言い、同素材の“ハオリ”(税込5万2800円)も発売する。“ハオリ”は取り外し可能なフードとポケット付きだ。「ライトなアウターとして、Tシャツなどにもラフに合わせてほしい」と話す。

 やまとは1917年に創業。“アウトドアキモノ”はボタンとバックルベルトで留められる仕様のため、帯なしで着られるのが特徴だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

アパレルは値上げする?しない? 全方位コストアップの中で有力企業の対応は?

5月16日発売の「WWDJAPAN」は、「アパレルは値上げする?しない?」にフォーカスします。すでに食品や外食、電気代などでは値上げラッシュが続いていますが、アパレル製品でも素材価格の上昇や物流費の高騰と混乱、さらには大半を輸入に頼る中での円の急落によってコストアップ圧力が大変高まっています。

詳細/購入はこちら