ファッション

「ハンティング・ワールド」がモデルの竹下玲奈とコラボ リバーシブルのチャリティーバッグを発売

 「ハンティング・ワールド(HUNTING WORLD)」はこのほど、モデルの竹下玲奈とコラボレーションしたチャリティーバッグを発売した。価格は税込2万7500円。

 「ハンティング・ワールド」は東南アジア・ボルネオ島の生物多様性保全活動支援に向けたチャリティープロジェクトを2008年から行っており、竹下がこれに賛同したことから、コラボレーションが実現した。バッグの一部売り上げは、同プロジェクトを通じて寄付する。

 コラボレーションバッグは、手持ちハンドルのトートをベースに、荷物が増えたときに重宝するショルダーストラップと、アレンジして楽しめる大判なバンダナを付属した。ビビッドカラーと落ち着いたカラーのリバーシブル仕様で、カーキとイエロー、グレーとピンクの2色をラインアップする。ビビッドカラー面は、アウトドアでも使えるようにPVCコーティングを施し、はっ水性と防汚性を持たせた。オーガニックコットンを採用した落ち着いたカラー面には、“HW”の文字をワンポイント刺しゅうしている。

 竹下は「大好きな『ハンティング・ワールド』が行っているチャリティー活動に深く共鳴し、チャリティープロジェクトに協力させていただくことになりました。ボルネオの豊かな自然環境が破壊されていくことで、今、当たり前に見ている動物がいなくなるかもしれないことを知り、子をもつ親として、未来の子どもたちに今ある世界を残していきたい。その思いを込めてバッグを一緒に製作しました」と思いを語った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。