ファッション

「虎へび珈琲」が「スノーピーク」のためのコーヒー豆

 コーヒー豆の「虎へび珈琲」は、スノーピークと協業した「雪峰ブレンド」を6月5日から原宿など4カ所のスノーピーク直営店で販売する。“人間性の回復”をテーマに、疲労回復などの効果で知られる抗酸化作用のあるブレンドを提供する。「サスクワァッチファブリックス(SASQUATCHFABRIX.)」の横山大介氏がパッケージデザインいた袋に入れて、価格は200g4860円(税込)。

 「虎へび珈琲」は科学者として薬剤や建設用化学薬品などの研究・開発を行ってきた焙煎士の今井惇人氏が新潟の焙煎工場で創業したコーヒー豆のブランド。長年の研究による科学的データをもとに、独自の科学製法と技術を用いて焙煎したコーヒーを展開する。

 「雪峰ブレンド」を販売するのはスノーピークのヘッドクォーターズ(新潟・三条)、ランドステーション原宿(東京・渋谷)、ランドステーション白馬(長野)、ランドステーション京都嵐山の4店舗。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら