ファッション

「クレ・ド・ポー ボーテ」がバーチャルで色味を確認できるオンラインカウンセリングを実施

 資生堂のグローバルラグジュアリーブランド「クレ・ド・ポー ボーテ(CLE DE PEAU BEAUTE)」は、パーフェクトのARメイク機能を使用したバーチャルオンラインカウンセリングを伊勢丹新宿本店で10月7日から12月6日まで実施する。

 伊勢丹新宿本店のビューティーコンサルタントが「クレ・ド・ポー ボーテ」サロン(伊勢丹会館・イセタン ビューティー パーク 2・1階)などからオンラインでカウンセリングを行い、顧客は提案されたリップやチーク、ファンデーション、アイシャドウなどのメイクアップ商品の色味をその場で確認することが可能だ。

 バーチャルオンラインカウンセリング「Web BA 1on1」は、「ユーカムメイク」など美容関連のARやAI技術をグローバルで提供するパーフェクト独自のAR(拡張現実)、AIおよび対面型ビデオ通話を組み合わせたWEBサイト向けオンラインカウンセリングサービス。一方的なメイクチュートリアルや製品紹介ではなく、オンラインカウンセリングを受けながら非接触でも顧客との密なコミュニケーションをかなえる。シミ・シワ・キメなどの肌バランス状態をチェックするAI肌診断サービスの実装も可能で、診断結果をもとにその場で顧客一人一人に適したスキンケア商品の提案もできる。

 アメリカでは米美容小売り大手のウルタが6月から実施しているが、日本国内では「クレ・ド・ポー ボーテ」が国内初の導入になる。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら