ファッション

「ディオール」がインスタフィルターをリリース “ルージュ ディオール”の赤い唇が降り注ぐ

 「ディオール(DIOR)」は、ピーター・フィリップス(Peter Philips)=ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクターと「エキシビジョン マガジン(Exhibition Magazine)」とがコラボレーションしたインスタグラムのフィルターをリリースした。

 今回のコラボは、エドウィン・スベロ(Edwin Sberro)とボリス・オヴィニ(Boris Ovini)が創刊した「エキシビション マガジン」のGURU ISSUE(2019年)に掲載されたベルギーのフォトグラファー、ピエール・デビュッシェール(Pierre Debusschere)によるビューティの写真から、フィリップス=ディレクターがインスピレーション。“ルージュ ディオール”を使いコラージュした作品を使用した。フィリップス=ディレクターは、「それは、ポジティブな気分を高めてくれるようなフィルター。愛する人達に“ルージュ ディオール”のキスを雨のように降らせてみて!」とコメントを寄せている。

 使い方は、「ディオール」の公式インスタグラム(@DIORMAKEUP)をフォローすると実装される。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら