ニュース

「ニューバランス」が米国工場でマスク製造 週10万ユニットを目指す

 ニューバランス・アスレチック・インコーポレイテッド(NEW BALANCE ATHLETICS, INC.)はアメリカ国内におけるマスク需要の急増を受けて、アメリカ国内にある5つの自社工場のうち2つの工場で医療用のフェイスマスクの開発および製造を開始した。

 地元の医療機関や研究開発機関と協議し、フェイスマスクのプロトタイプを1週間で製造。マサチューセッツ州ローレンス工場とメイン州ノーリッジウォッグ工場で4月中旬までに、週に合わせて最大10万ユニットの製造を目指す。なお、マスクの供給はアメリカ国内のみを予定している。 またマスクに加えて、ガウンやフットカバーなどの個人用保護具の製造も行う。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら