ニュース

追記:“サングラスの洗濯機”も設置 「オークリー」初のグローバル旗艦店が渋谷にオープン

 【追記4月7日】新型コロナウイルスの影響により、オークリーストア渋谷店のオープンは5月上旬に延期となりました。
 アメリカ・カリフォルニアのスポーツ&ライフスタイルブランド「オークリー(OAKLEY)」の初となるグローバル旗艦店が、4月24日に東京・渋谷の文化村通り沿いにオープンする。2フロアで、売り場面積は224平方メートル。店頭に全長約19mのLEDスクリーンが設置されるほか、数万通り以上の組み合わせが可能なアイウエアのカスタマイズエリアや、特許技術であるプリズムレンズの体験ブース、ウイルスを99%殺菌できる“サングラスの洗濯機”などを設ける。

 「オークリー」は、世界最大のアイウエア企業であるイタリアのルックスオティカの傘下。日本法人ルックスオティカジャパンは、「“商品を購入する場”ではなく、“ブランドを体験する場”として、『オークリー』の世界観や商品をより深く知っていただける店」と位置づける。「オークリー」は、世界で164店舗展開している(2019年12月末現在)。