ビジネス

池袋パルコの「ユナイテッドアローズ」販売員が新型コロナ感染 6日は臨時休館

 パルコとユナイテッドアローズは5日、池袋パルコ3階で店頭に立つ「ユナイテッドアローズ」の男性販売スタッフが新型コロナウイルスに感染したと発表した。該当する販売スタッフは海外渡航歴はなく、マスクを着用していたという。4月1日の帰宅後に発熱を確認、4月2日に医療機関で診療を受け、検査を実施し、5日に感染が確認された。2日以降は店頭で勤務していない。濃厚接触の可能性のあるユナイテッドアローズの社員は自宅待機しているという。池袋パルコは東京都の外出自粛発表を受け、4・5日に臨時休業していたが、6日も臨時休業とし、館内の消毒にあたる。

 百貨店やファッションビルなどでは、不特定多数との接触の多い店頭スタッフの新型コロナウイルスへの感染が相次いでいる。3月27日には高島屋大阪店で、4月3日には恵比寿三越で、同じ5日には伊勢丹浦和店で感染者が判明していた。

新型コロナウイルスの最新記事はこちらから

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。