ニュース

「リーバイス」がインスタライブで音楽コンテンツを配信 家にいながら“リーバイスファミリー”をつなぐ

 「リーバイス(LEVI’S)」は3月23日から、ブランドと関係の深いミュージシャンが日替わりで登場するインスタライブプロジェクト「5:01®︎ LIVE」を開始した。

 同プロジェクトは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出禁止令が布かれているカリフォルニア州に本拠地を置く同社が“ステイ ホーム、ステイ コネクテッド(STAY HOME, STAY CONNECTED)”をコンセプトに掲げ、音楽を通して世界中の“リーバイスファミリー”をつなぐことを目的とする。同プロジェクトを通して、ミュージシャンと慈善団体をサポートし、ファンをつなげていく。

 動画は「リーバイス」の“501”にちなんで、月~金曜の17時01分(サンフランシスコ時間)に配信(日本時間9時01分)。これまでにカリ・ウチス(Kali Uchis)やスヌープ・ドッグ(Snoop Dog)らがパフォーマンスを披露した。今後の出演アーティストに関しては直前に発表予定だ。