フォーカス

リーバイスジャパン社長に聞く 完全子会社化の影響と原宿旗艦店の売れ行き

有料会員限定記事

 昨年7月に東京・原宿のキャットストリートに旗艦店をオープンし、10月には米リーバイ・ストラウスがTOB(株式公開買い付け)による完全子会社化を決定するなど、日本のデニム界で2019年下半期の話題をさらったのがリーバイ・ストラウス ジャパンだ。パスカル・センコフ社長に、同社の立つ“現在地点”について聞いた。(この記事はWWDジャパン2020年1月20日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り2323⽂字, 画像3枚

この記事は、有料会員(定期購読者)限定です。記事を購入することもできます。

¥100

記事を購入する

プランを選択

定期購読に申し込む

最新号紹介